« 2004年3月 | トップページ | 2004年5月 »

2004.04.23

Timmy Regisford / N.Y.C True Classic

timmyclassic.jpg
週末に一回聴いてみました。
NY系DJが良くかけるダンクラの入門編として良くまとまってると思います。ベタベタなsalsoulとかlarry levan,paradise garage絡みのCDは沢山あるけど、ありそうで無かったMIXCD。とりあえずNY HOUSE好きは必聴ですかね(笑)。繋ぎは相変わらず強引というか苦笑してしまうというか、Timmyを知らない人が聴いたらヘタクソと思ってしまう箇所もいくつかあります(笑)。フロアで聴いたらあんまり気にならないんだけどね。僕はDJ Gregory/Elle以降の流れがスムーズで好きですね。中盤のThe Boss,Take me homeあたりはやややり過ぎ感あり。
ところでやり過ぎ感と言えば、最近のTimmyのプレー。年末のageHaでのプレーが最も象徴的で、Relight My Fire,September(Phats&smallのやつ),The Bossと立て続けに来た時にはさすがに引いたなー。本人はサービス精神のつもりでやっているんだろうけど、日本のDeephouseリスナーはもっと深いところまで聴いているぜよ、と言ってあげたい。聴く側にも問題があって、いくらお祭り騒ぎだからってあんなチープな展開で大喜びしてはいけませんよ。>皆さん
本当はもっと良い選曲が出来る人なんだからさー。頑張れTimmy!

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2004.04.22

MAW IMPRINTS UPCOMING RELEASES SPRING/SUMMER 2004

遂にオフィシャルな広告としてリリース時期が発表されましたね。WMC2004話題盤がずらりです!5月にはAzuliからLouie Vega / Choiceも発売になるし、春から夏にかけてリリースラッシュで凄いことになりそう。やっぱ同時期に同レーベル、同アーティストのリリースがあると相乗効果で売れるんだろうなー。商売上手ですね(笑)
mawimprints.jpg←ここをクリックし拡大にして参照ください

オススメは、このBLOGでずーっと取り上げ続けて来た
・Louie Vega feat. Blaze / Love Is On The Way
・Elements of life / Remixes (include Let The Children Play)

は勿論の事、WMC2004で超注目株となった
・Franck Roger / No More Believe
です。Blazeの作品にも全くひけをとらない男性ヴォーカルモノできっとBody&Soul In TokyoでもJoeあたりがPlayすることでしょう。夏よ、早く来い!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.21

Joi / Rapture EP [Westend]

もうね、僕はDJなんか曲を作る人達に比べたらただの道楽者ぐらいしか思ってないのよ。何が言いたいかというと、それだけ曲を作っている方々の才能と努力は本当に素晴らしいってこと。DJの皆さんも昨今のDJブーム・偏重主義に惑わされず、良い曲を供給してくれるアーティストの皆さんへのリスペクトを決して忘れてはいけません。
で、やっとの思い(長かったー!)で手に入れたJoi/Rapture EPをターンテーブルに落としてみてびっくり!以前からネットでちらちら試聴してたけど、レコードで聴いて初めて曲の美しさ、クオリティがわかりました、みたいな(笑) 。温かみのあるパーカッションビートとバックを奏でるフェンダーローズ、そしてイントロからのギターに絡みつくように入ってくる極上のファルセットボイス。もう最高ですわ。
DJユースの観点でも、ただ聴いているだけでいろいろイメージが浮かんできて様々な場面で活躍しそう。
こうしてディープハウスの第一線で日本人アーティストとして世界へ作品を発信しているJoiさんへ一言。応援してますぜ!
rapture.JPG

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004.04.19

Ron Trent @ yellow 2004.04.17 レポート

 期待通りのRon Trent節炸裂の一夜だったと思います。
 一曲目「I wanna sing・・・sunshine」は意外だったけど、次に名刺代わりと言わんばかりのAfrican Blues路線の曲を披露。その後いきなり「Louie Vega Ft. Blaze/Love Is On The Way」へ突入してびっくりしましたが1コーラスでまた元の路線に戻る。パーカッシブでもあり、ダビーでテック系な音にも聴こえるカッコいい曲連発で曲名わからないの多かったけど気持ち良かったー。7~8曲目にかけてたオルガン爆発な曲は多分、Joe,Spiritual life周辺の新曲だと思うんだけど(ひょっとしてこれがObatala?)、アイソ使ってかなり盛り上げてました。その次のリム音が強いトラックモノもWMC2004音源とかで良く耳にする曲で凄く欲しいんだけど、ブース覗いてもCDだったのでわからなかったです(泣)。
 しばらくして「When Can Our Love Begin」のshelter beatに繋いだのは「Eddy Grant/Time Warp」!この夜、僕が一番かっこいい!と感じた瞬間でした。その後、「Chicago/Street Player」でこの夜一番の盛り上がりを見せました。Dannyと一緒で二枚がけ(?)駆使していきなりギターソロへ行くパターンでした。ダンクラ、80'sっぽいエレクトロ(?)な曲も結構かけてましたね。「Sylvia Striplin/Give me your love」、「D Train/Keep on」なんかで盛り上げていましたが、ちょっとまったりしてたかも。好きな人にはたまらないんでしょうけど。丁度このころ腹痛で休んでいたこともあるんだけど。。
 朝方うとうとしていたら「Pushim/Like a sunshine,my memory」、「Mozalounge」なんかがかかり出して、さすがに「Franck Roger/Ekobah」、「Blaze/Gloria Muse」までかけられた日にゃ、腹痛忘れてフロア飛び出しましたよ。とどめに「Spiritual Insurrection」で昇天しました。
最後まで居られなかったけどどうだったのかな?レポ求む>のりちゃん、いさお。
ron.jpg

| | コメント (7) | トラックバック (0)

Goapele/Closer(DJ Spinna Mix) [Loveslap]

で、下↓のチャートにも入っている、 Goapele/CloserのDJ Spinna Mixが絶品!派手さは無いが丁度良いテンションのパーカッショントラックにしっとりとした女性ヴォーカルが乗っかっていて、正に最近のディープハウスシーンでの主流となっている音に仕上がっていると思います。DJとしても最近の他の曲と合わせやすいので使いやすいのでは?僕はその出来栄えの素晴らしさに思わず二枚買いしてしまいました。
goapele.gif

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.16

Danny Krivit Chart April 2004

4月のチャートかどうかは定かでは無いが曲の並びを見る限り最近のもののようです。
1. Diviniti - Find A Way - Women On Wax
2. Pushm - Like A Sunshine - Ki/oon
3. Goapele ・Closer - Loveslap
4. Sulian Khan ・Sahaji (Little Louie Remix) - Spiritual Life
5. Patti Labelle - New Day (Little Louie + Joe Claussell Remix) - CDR
6. Jazztronic ・Samurai -Especial
7. Little Louie Vega Feat. Blaze - Love Is On The Way - MAW
8. Carolyn Victorian - Hes My DJ - CDR
9. Ultra Nate - Feel Love - Chilli Funk
10. RSL ・The Mast - Giant Step

4,5とか初見なんですけど、楽しみですねー。最近Joe+Louieのコラボレートが多いのでしょうかね。もちろん7は心待ちにしてます。
Danny_Krivit2.jpg

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004.04.15

Kim English / Learn 2 Luv [Nervous]

先週ぐらいからD○Rさんで再発されていますね。これは言わずと知れた、一家に一枚の家宝モノなので持っていない人は買っておきましょう。決してレコード屋のまわしモノではありません。HOUSEMUSICを愛する人間としてのコメントと思ってください(笑) Mood II Swingリミックス最高傑作!!ちょっと音が古いかもしれないけど、ナツメロ的な使い方ならまだまだイケます。Timmyも良くPlayしてますね。
learn2.jpg

| | コメント (4) | トラックバック (0)

Musiq Soulchild / Fourthenight (Sir Piers mix)

またまたR&BボーカルのHOUSE MIXモノです。というかね、買い過ぎて使いきりませんわ(笑) この前出ていたAlicia Keys / You don't know my name(DJ SPEN MIX)とか全然使って無いし(苦笑)
で、今回はFall outブームの走り(?)となった「Half Crazy」でも御馴染みmusic soulchildの曲をSir Piersがリミックス。早速海外DJのMIXにも入っていたりするんだけど試聴したらイイ感じなのでこれは購入しようかと思います。
musiq.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Jazztronik / Rita&Samurai(Studio Live Version)

Album「七色」発売時に某CD屋でおまけで付いていた生Rita,生Samuraiがアナログカットされています。(当時TERUが大騒ぎしていたやつですかね。)
rita.jpg

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004.04.12

Agora Rhythm / New Hope

結局Danny@AIRに行けず。どうやら12時位までやってたらしいね。
今日は二日酔い気味の体に鞭打って、青山LoopへFLATというパーティに行ってきました。昨日Dannyの前にもPlayしたAgora RhythmのShingoさんがDJやっていてDannyが自身のチャートに挙げているAgora Rhythm / New Hopeって曲にも興味あったしね。(笑)
まずこのパーティ、DJのKeiさん、Nagiさん、Shingoさんが交互に入れ替わっては繰り出す選曲、配曲、音すべてが絶品。自分も昨日のDJ明けの体だったけど気持ち良くフロアで踊らせてもらいました。お世辞抜きでマジ最高でしたわ。
で、Shingoさんが最後の一曲に「New Hope」をかけてくれました。
この曲すげーーーーーかっこいいよ!!Louie VegaやDennis Ferrerの曲のようなパーカッシブトラックに重厚なベースラインとBlazeのElevationやInnerside(shazzの)を彷彿とさせるうねうねシンセが乗っかって最後まで走り続ける感じのマッシブトラックです。って言っても伝わらないよねぇ(笑) Nitegrooveから今年の6~7月位にリリースされるそうです。あー待ち遠しい!これは絶対自分のDJセットにも組み込みたい一曲です!

ちなみにFLATは隔月sunday afternoonにLoopで開催しているみたいです。また遊びに行こーっと。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2004.04.11

4/10CANDYプレイリスト

昨日はcandy遊びに来てくれて皆さん本当にありがとうございました!そしてヨシキ&ススおめでとう!いやー電撃発表には本当にびっくりしましたよ。
ちなみに、実は僕がCANDYのDJを始めたのは3年前の4月からで個人的に3周年でした。4月って「これから始まるワクワク感」みたいなのありません?昨日のcandyの中にもそういう空気が漂っていたと思います。初めて遊びに来てくれたお客さんも沢山いたしね。

プレイリスト載せておきます。
1) Louie Vega / Mozalounge
2) Blaze / Gloria Muse
3) Maxine Iniss / I Appriciate
4) Tito Puente / Para Los Rumberos (Beats)
5) Ananda Project / Kiss Kiss Kiss..
6) Sicania Soul / Starlite
7) Antonio Ocasio / Echu Aye (Padrino's Beats)
8) Antonio Ocasio / Echu Aye (main)
9) Cirque Du Soleil / Emballa [promo]
10) Brother's Vibe / Drum Factor#1
11) Masters At Work feat. India / To Be In Love (Knee Deep Mix)
12) Sara Devine / Take Me Home (MAW Vocal Mix) [promo]
13) Mike Grant / How Long Must I Continue…
14) Frank Roger / Ekobah
15) Sterling Ensemble feat. Rita Quintero / Todo De Ti
16) Ambrosia / That's How Much I Love You
17) Blaze / Better Days

気がついたら1時間で17曲かけてた!ちょっと自分でもびっくり。今回は早い時間帯だったので前半はラウンジな雰囲気で後半は高揚感のある選曲で次に繫げようと思いました。
しかしボーカルモノのロングミックス中に針飛ぶと取り返しつかないねー、ショック!(笑)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2004.04.07

THE SHELTER JAPAN TOUR -NYC TRUE CLASSICS RELEASE PARTY-

2004/05/15@yellow
今回は、リリース予定のCDがdance classics主体ということもあり、久々に期待出来そうですね。。頼むよティミー!

N.Y.C TRUE CLASSICS MIXED BY TIMMY REGISFORDの曲リストはこちら↓
http://eplus.ebsgao.jp/p/UICZ-3028/
timmy.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.04.06

Louie Vega / Elements Of Life:Extensions

噂のリミックスアルバムは多分これ↓の事かな?ついでにLet The Children Playも収録されそうな予感。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0001ZMX22/ref=sr_aps_pm_4/250-8482229-4601804

| | コメント (7) | トラックバック (0)

Joe Claussellインタビュー

今日amochi先生のイベント最終回に行けず。最近仕事がヤバいので翌日の事を考えて守りの姿勢なんです、すまぬ。
さて、B&SのBBS眺めていたらJoe先生のインタビューを発見!UK遠征時のものかな?「Let The Children Play」の事、spiritual lifeからの新曲「Obatala」の事なんかもコメントしてました。中でも興味深いのは、Frankie Knucklesの作品がお気に入りで必ずDJバッグには一枚は入れているとの事。whistle songやthis timeはよくかけてるけど実際にこういうインタビューで彼の作品を評価しているのは初めて見ました。
http://www.faizemusic.com/interviewjoeclaussell.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.04

4/10CANDY予告

4/10(土)は月イチALLジャンルイベント「CANDY」でございます。今月はレギュラーDJのテル&ハルのBirthday Specialやりますので是非!昨年に引き続き不幸にもDanny Krivit@AIRと重なってしまいましたが、僕の出番は23:00~24:00と早い時間なのでAIR行く前ちらっとでも覗きに来てくださいまし。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

Marques Wyatt / Horizons [OM]

僕はいわゆる西海岸系HOUSEと呼ばれるレーベル・曲にはよっぽど気に入った曲じゃない限り手を出さないのですが、このmarques wyattってDJだけは好きですねぇ。この人のコンピ、MIXCDは殆ど持ってます。この人のPlay、一言で言えばLAのTimmyといった感じでしょうか(笑) 毎回僕の良い意味での琴線に触れるというかツボをおさえた選曲をバシバシしてくれます。今回のコンピ「Horizons」でもDKチャートhitした B2,D1なども収録されていてとっても使えるコンピになってます。
たまにNYのshelterでもPlayしているみたいだし是非来日して欲しいものです。
horizon.jpg

A1. Intense & Voices of 6 Ave. - You Gotta Believe (vocal) – Acebeat
A2. Osunlade feat. Maiya James - Same Thing? - Papa Records
B1. S.O.M. feat. Barbara Mendes - Musica (NNY Funked Up Mix) - UNDO music
B2. Sicania Soul - Starlite (Sicania Soul Vocal) – Unlimited
C1. Kathy Brown - Never Again (Copyright Classic Mix) – Defected
C2. Ms.Keisha G. - Sun Will Shine (Mission Control Dub) - New Generation Records
D1. Antonio Ocasio - Echu Aye - Tribal Winds

※MIXCDも発売されています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年3月 | トップページ | 2004年5月 »